2017-03-/ 11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>12-

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011-12-27(火)

クリスマス・らぶ(2)

これはちょこれーと・らぶのクリスマススペシャルです。



祐太の家には学校の友達や陸上友達、近所の親戚なんかも居てワイワイ盛り上がった。

「じゃぁ祐太。また年明け。」
『あ……、先輩。』
「ん?」

祐太は俺の服の袖口をギュッと握っていた。進もうとしていた足が呼び戻され、体制が崩れてしまう。

「あ---危ない!」


祐太が倒れそうになった体を支える…。
…空は曇っている。


「ご、ごめんなさい!」
「え?いや、俺がこけそうになったのが悪いし------。」


手に付いた土を払いのけふと祐太の顔を見ると、風邪気味か顔が赤い。


「祐太?」
「--------ハ、はい!」

ハットとしたのか急に話しかけられたのか、祐太の体がビクッと動く。


「風邪、引くなよ?」
「------……え?」

そして、驚いた祐太に向かって言う。

「メリークリスマス。」




スポンサーサイト

テーマ : 自作BL連載小説 - ジャンル : 小説・文学

17:56  |  ちょこれーと・らぶ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する

URL
コメント:
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://mayu1sakuraisho.blog.fc2.com/tb.php/34-b275caf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。