2017-05-/ 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012-02-29(水)

3君が愛しくてたまらない

[More・・・]

俺と優が同居する事になったのは、俺がまだ大学生の頃だった。

俺が教員免許を取るのを目標に、大学に近い所に一人ぐらしをする事になった。
親は海外で会社を立ち上げていて、そのお得意さんの息子も日本に来ることになったのだ。


その流れで俺の家に住む事になり、それから俺は今教員免許を取得し、優は俺の行っていた大学に通っている。

「ねぇ~、今日友達と飲む約束してて遅くなる~」
『分かった。』


「・・・・千秋。」




不意に抱きつかれ、心臓が飛び跳ねる。



『な・・・』
「へへっ、朝から千秋注入~♪」


そんな事を言いながら得意げな顔で笑う優に、俺は上手く笑えてるのだろうか。俺には抱きつかれて笑顔になる余裕なんてない。
 

それから優と目が合い、胸の辺りがじわじわと熱くなった。

毎日家の玄関でそんなやり取りをして、出かけるのが日課となりつつある。



スポンサーサイト
23:07  |  君が愛しくてたまらない  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント:を投稿する

URL
コメント:
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://mayu1sakuraisho.blog.fc2.com/tb.php/77-2b76c8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

俺と優が同居する事になったのは、俺がまだ大学生の頃だった。俺が教員免許を取るのを目標に、大学に近い所に一人ぐらしをする事になった。親は海外で会社を立ち上げていて、そのお...
2012/03/28(水) 01:50:38 | まとめwoネタ速suru
俺と優が同居する事になったのは、俺がまだ大学生の頃だった。俺が教員免許を取るのを目標に、大学に近い所に一人ぐらしをする事になった。親は海外で会社を立ち上げていて、そのお...
2012/03/28(水) 01:50:38 | まとめwoネタ速suru

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。